読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽんぽこランドで飲み放題。

私(32歳男性)と妻(29歳女性)の珍道中ダイアリー★健康戦争での生き残りを賭けた戦い!

男の妊活【神頼み編】

神社やお寺に参拝することが好きです。
何となく、いいことをしている気になるし、心のモヤモヤがスッキリするので、何かに付けてお参りしています。
 
願い事に「元気な子供を授かります様に」が追加されて以降、近所の神社・お寺をはじめ、鬼子母神鶴岡八幡宮、龍王峡神社、戸隠神社、台湾の龍山寺などにお参り。お礼参りの都合もあるので、一応「参拝メモ」を付けています。
 
そんな中、休みの日にプラッと行くことになったのは、神奈川県葉山町にある「森戸神社」。妻がお友達にお守りを頂いた縁で知ったのだそう。調べると妊活カップルが多数訪れていることが判明し、僕たちも行ってみる事にしました。
 f:id:posso902:20170320160557j:image
JR横須賀線「逗子(ずし)」駅または京急線新逗子(しんずし)」駅から京急バス。同じ路線のバスが両方の駅を経由して通っています。
 f:id:posso902:20170320160629j:image

「森戸海岸」バス停で降りると素晴らしいビーチが目の前に!左側の森が神社境内。海を挟んで奥側には江ノ島が見えます。

 f:id:posso902:20170320160700j:image

青い海と白い砂に囲まれた神域へ。

 f:id:posso902:20170320160730j:image

本殿は白木作りの美しい社殿です。

 f:id:posso902:20170320160750j:image

こちらが境内にある「水天宮」

 f:id:posso902:20170320160806j:image

安置されている「子宝の石」をなでなでするといいようです。

 f:id:posso902:20170320160825j:image

社務所で「子授け守」を頂くと、「子宝石」を一緒に頂けます。お盆に載っている石の中から好きなのを選ばせてくれます。妻は、いちばん温かみがある石を選んだとのこと。我が家の寝室の棚に安置して、毎日なでなでしています。

 f:id:posso902:20170320160844j:image

お参りのあとは、する裏の磯に降りてみました。

 f:id:posso902:20170320160902j:image

イソギンチャクかわええ。
 
近くには葉山マリーナをはじめ、湘南っぽいスポットがたくさんあるので、日帰りレジャーとしてもオススメです。
 
ご加護がありますように。
 
ponghiro